(実施要項)【権利収入☆代行構築サービス】顧客リストを持つ店舗オーナー様 等向け

びび太です、

本記事は、『権利収入・代行構築サービス』(以下、代行サービス)にご興味を持っていただいた、一定数の顧客(もしくは顧客候補)を持つ以下の方々へ向けて、権利収入代行構築に関する実施要綱を示しています。
※本記事に最初に辿り着いたお方は、代行サービスが何かご不明だと思いますので、そのようなお方はココをご参照なさってください。




  1. YouTube/Facebook/Instagram/Twitter等のSNSで、比較的多くの “いいね” を獲得している人
  2. 無料ブログやWordPress等のブロガーで、ある程度のアクセスのあるサイトを持っている人
  3. メルマガやLINE公式アカウント(旧LINE@)を持ち、そこそこの登録者がいる人
  4. リアル店舗を構えていて、ある程度のお客さんを抱えている店舗オーナー




本サービスは、あなたの顧客リストに対して、当社側にて用意している 様々な仕掛けや仕組み を駆使して、あなたのMLM組織を当社が代行して構築するというものです。
※流石にここまでのサービスを提供している業者は、全国でも私達位でしょうw

既に成功事例も数多くありますので、どうぞご安心ください。

では、本サービスにあなたが加入された場合、一体どんなことを行えば良いのか?以下、代行サービス実施要綱一覧を示します。

 



 代行サービス実施要綱一覧 


  1. あなた専用公式LINE(旧LINE@)アカウント作成
  2. 顧客層ヒアリング
  3. 顧客ターゲット選定
  4. 顧客への教育内容検討
  5. ペルソナ設定
  6. 代行サービス専用公式LINE(旧LINE@)アカウント作成
  7. あなた専用公式LINE⇒代行サービス専用公式LINE誘導メッセージ作成
  8. 運用開始




 

以下より、それぞれの実施要綱の概要を示します。

 

あなた専用公式LINE(旧LINE@)アカウント作成

※既に、あなた専用の公式LINE(旧LINE@)をお持ちで、顧客リストを持たれているお方は、本実施要綱は飛ばしてください。

あなた専用の公式LINE(旧LINE@)アカウントを作成します。

当社側にて、作成ノウハウならびに実装は全て行いますので、その後の店舗等での運営をお願いします。

詳細は、別途お伝えします。

顧客層ヒアリング

あなたの取り組まれている事に対して、どのような顧客層(年齢層や性別、家族構成、職業 等)が集まられているのかヒアリングさせていただきます。

顧客ターゲット選定

顧客層の中から、本サービスに適しているターゲット(どの年齢層で、性別は男女のどちらか?、未婚者か?既婚者か?どんな職業の方か?等)が選定できるよう、ヒアリングさせていただきます。

ペルソナ設定

ターゲットとした顧客の中から、特定の人物を導き出し、ペルソナ設定を一緒に考えていただきます。

ペルソナ設定については、当サイトのココをご参照ください。

顧客への教育内容検討

何をどのようにどうすればターゲットとした顧客(ペルソナ設定した人物に対して)が、本サービスへ興味を抱いていただけるようになるか?その教育内容の検討を一緒に実施させていただきます。

 

代行サービス専用公式LINE(旧LINE@)アカウント作成

当社側にて、本サービス専用の公式LINEアカウントの作成を行います。

これは、既に稼働している当社の『びび太の部屋』公式LINE(旧LINE@)を、本サービス専用として指定いただいても構わないのですが、それぞれにメリットとデメリットがありますので、しっかりと吟味いただければと思います。

あなた専用公式LINE⇒代行サービス専用公式LINE誘導メッセージ作成

当社側には、あなた専用の公式LINEから本サービス専用の公式LINEへ誘導するためのメッセージを作成します。

具体的には、次の6つのステップで、顧客へメッセージを届けます。




[ステップ①] あなたと顧客の日々のコミュニケーション

[ステップ②] あなたとびび太との出逢いと関係について

[ステップ③] 再び、あなたと顧客の日々のコミュニケーション

[ステップ④] びび太からの提案告知

[ステップ⑤] びび太が発明した在宅ビジネスの紹介

[ステップ⑥] 在宅ビジネス申込状況報告




以下より、ステップ①~ステップ⑥までの各ステップで、どのようなメッセージを用意するのか解説します。

以下からのメッセージは当社側で作成し、あなた専用公式LINEでの一斉送信も、当社側で代行対応させていただきます。また、これらをあなた側にて実施いただくことも大丈夫です。

 

[ステップ①] あなたと顧客の日々のコミュニケーション

あなたの顧客にとって「びび太の在宅ビジネス」がどんな素晴らしいものであっても、いきなりビジネスを紹介してしまうと、あなたは顧客からの信頼を一瞬で失ってしまうことになります。

そこで、[ステップ③]の在宅ビジネス紹介へ辿り着かせるために、まずは、あなた専用公式LINEにて、当たり障りの無い日常で起きた出来事等のメッセージを送り始めていただきます。

このメッセージを送る送信期間や送信時期、送信頻度、送信する記事の内容を以下に示します。
項目 内 容 考 察 
送信期間 約1ヶ月 公式LINEの月内無料送信数が1,000通なため配信時期の調整が必要(注)
送信時期 月中頃以降 月の中頃から送信することで、翌月また1,000通を無料で送れるため(注)
送信頻度 週1回程度 2ヶ月間の無料送信数(1,000通×2カ月=2,000通)を考慮に入れて決定する(注)
記事内容 時事ネタや
芸能ネタ等
顧客にとって価値を感じていただける内容の記事を送信する。
例えば、新型コロナ対策として在宅でストレス無く過ごす方法等を記事にして送る。
(注) 公式LINEの有料プランにお申し込みされる場合(※あなたご負担となります)は、この限りではありません。

 

[ステップ②] あなたとびび太との出逢いと関係について

[ステップ①]で顧客とのコミュニケーションが図れた後に、私・びび太の紹介を行います。

ここで大切なことは、あなたとびび太の信頼関係を示していただくことです。

あなたとびび太が、どこでどんな出逢いをして、今どんな関係を築いているのかといった内容の記事を、臨場感溢れ、真実味のある内容で仕上げる必要があります。

ここで大切なことは、“びび太をティアップする” ことです。

ティアップとは、ゴルフ用語でゴルフボールを芝生に刺したピンに置く(立てる)行為のことを意味し、ビジネスの世界では、ティアップとは相手のことを立てる(褒める)ことを意味します。

ここは、記事でも良いのですが、あなたとびび太の対談音声や対談動画等をご用意できれば、より信頼度を高めることができ、次の[ステップ③]へスムーズに進めることができます。

 

[ステップ③] 再び、あなたと顧客の日々のコミュニケーション

ここは、あなたと顧客との日々のコミュニケーションを再び再開させます。

[ステップ②]で “びび太のティアップ” を行った直後に、すぐに[ステップ⑤]の “びび太の在宅ビジネス” を紹介してしまうと、顧客の中から一定数の割合で嫌悪感を持たれる方が出て来ることを危惧します。

そこで、一旦、[ステップ①]同様の日々のコミュニケーションを行うように記事の投稿を戻します。

この[ステップ③]のコミュニケーションを図った後に、[ステップ④]でのびび太から提案告知した後に、[ステップ⑤]でのびび太が手掛けている在宅ビジネスの紹介を行います。

このことで、嫌味なく自然な形で顧客に受け入れていただけることを狙います。

 

[ステップ④] びび太からの提案告知

ここは、顧客に対して、[ステップ⑤]でお伝えするびび太提案の在宅ビジネスに対して、事前に価値の訴求を行います。

「一体、びび太が何を紹介しようとしているのか?」という意欲を掻き立てるのです。

よって、メッセージはシンプルかつ短めなものを何通かご用意します。

 

[ステップ⑤] びび太さんが発明した在宅ビジネスの紹介

このステップで、いよいよ『びび太の在宅ビジネス』を薦めます。

ステップ②およびステップ④で、びび太の興味付けをシッカリと行うことで、顧客はこのステップ⑤の内容をすんなりと受け入れてくれるようになります。

ここでは、在宅ビジネスの紹介前に、以下のびび太のプロフィール(自己紹介)を示すと良いでしょう。




■びび太のプロフィール ~1度で2度オイシイ煩悩と善の欲求ストーリー付w~

《記事版》⇒ https://is.gd/RpbwuM

《音声版》⇒ https://vivitter.com/mp3/vivita-profile_all.mp3 [57:29]




また、在宅ビジネスを、より詳細に以下のような言葉で表すとインパクトが出ます。

 

\新型コロナ問題&老後2,000万円不足問題対策向け/
スマホ1つ&在宅のみで経済基盤を作り上げるシステム

 

上記を組み合わせて『びび太の在宅ビジネス』を紹介したレターを作成し、興味のあるお方限定で、代行サービス専用公式LINEへの登録と、無料音声レポートの取得を促せば良いのです。

[ステップ⑥] 在宅ビジネス申込状況報告

[ステップ⑤]で、代行サービス専用公式LINEへの登録をされなかった顧客に対して、再度、登録を促します。

そのためには、『びび太の在宅ビジネス』の申込状況の報告を促す必要があります。

ここで、重要なことは、

 

もっとシンプルに『びび太の在宅ビジネス』の優位性を説く

 

ことです。

『びび太の在宅ビジネス』に取り組むことで、未来の豊かな自分を創造できるようなメッセージを何度かに渡って届けます。

今現在の登録者(参加)人数、参加可能な残り人数、募集締切日や締切までの残日数 等をお伝えします。

 

詳しくはコチラをご参照願います。
メッセージ実装(例)もお見せします。

 

運用開始

あなたと当社間でタイミングを協議した後、『あなた専用公式LINE⇒代行サービス専用公式LINE』への誘導を開始します。

 

 

以上、『権利収入・代行構築サービス』実施要綱となります。

この実施要綱通りに、当社側が実行することで、あなたの権利収入をもたらすMLM組織を作ります。

 

 

びび太

 

『権利収入・代行構築サービス – INDEX』へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました