vivitter(ビビッター)管理人、アラフィフ男性「びび太」の凄いプロフィール



<<vivitterオリジナル広告>>

「びび太の部屋」LINE@がオープン♪♪
ただいま、究極のネットビジネス
(※堅い権利収入が作れます)の
音声レポートを期限限定にて
無料プレゼントしています!!
↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加


SponsordLink



↓↓↓2つのCLICK協力お願いします↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スピリチュアルランキング
↑↑↑びび太は今何位??↑↑↑

初めまして!vivitter.comの管理人で、現在アラフィフ男性のびび太です。

当サイトは、2016年にボクが趣味が高じて作ったところから始まりました。

それ以来、読者の方々との交流から貴重な気づきを得ることができまして、2018年からはサイト全体をリニューアルして「完全ブログマスター講座」を中心にブログ収入を得る仕組みを作る方法を伝授する!というコンセプトが完成して、日々記事の更新に勤しんでいます*^^*

 

ちなみにトップページでは、「お金稼ぎの履歴書」というテーマに絞って、こんな風にボクのプロフィールを紹介しています。

 

 

びび太さんのマネタイズ・タイムライン

小学生時代:握り

  1. 3人グループを作り、10円以上を握ってジャンケンをする
  2. 3人で握ったお金の合計金額をジャンケンで勝った人から当てて行く
という、なななんと、このマネタイズ・ゲームはボクが発案したオリジナルお金稼ぎゲームですw

 

中学生時代:ポンジャン賭博

子ども用麻雀のようなもので、お金を稼ぐ手段として活用していました。

 

高校時代:パチンコ

新装開店とロム解析、確率論で結構荒稼ぎしていました。

稼ぎすぎて出入り禁止になったこともありました。

 

大学時代:スロット

高卒で社会人デビューしてから、大学に入ったので、その合間にスロット研究もするという、若さゆえに実現できた何足ものわらじ状態だったと思います。

 

社会人(20代):洋服のバイヤー

海外サイトで古着のバイヤーをやっていました。

自分でプロデュースしたジーンズは、ネットでローンチをかけて完売するという、ネットビジネスの先駆け的な行動もしていました。

 

社会人(30代):ネットワークビジネス

とある物販系MLMでタイトルホルダーになりました。

 

起業(40代):ネットビジネス

いよいよ、満を持して自分の会社を作りました。

これまでの経験から、インターネット上でビジネスを展開することの楽しさや優位性に着目して、会社経営者デビューは遅い方かもしれませんが、これまでボク個人でやってきたことを法人化するという新たなチャレンジを開始しています。

 

 

というわけで、ボクの “ジェットコースター人生” とも言うべき凄いプロフィール(!)をご紹介しようと思いますので、よろしくお願いいたします☆彡

 

 

vivitter.comの管理人「びび太」のプロフィールをQ&A形式でお届けします!

① なぜ「びび太」さんという名前にしたのですか?

実は当サイトを作った2016年当時、ボクは様々な仕事を並行して動かしている時期でした。

そのため本名をインターネット上で公表しながらの情報発信ができないため、ハンドルネームを作る必要があり、サイトURLのvivitter.comからもじって「びび太」にしました。笑

 

② なぜ「vivitter.com」というURLにしたのですか?

びっくりしたという意味の「ビビった」と、SNSの中でも2016年当時トレンドの中心だった「Twitter」のハイブリッドで、世間があっと驚くくらいのインフレンサーになる!(俺は海賊王になる、みたいな某国民的超有名漫画の主人公のスタンスを真似てますw)という気持ちを込めて、

 

vivitter

 

という造語を作って、そこに「どっと人が集まる」という意味もプラスしたい意図で、

 

vivitter.com

SponsordLink

 

と命名しました♪

 

③ びび太さんのこれまでの人生経験で一番凄かったことは?

34歳の時に、臨死体験に少し近いような、宇宙を見てまた現世に戻ってくるという体験をしました。

世間一般的に見ればなかなか凄い体験だったのではないか?と、あれから時間が経つごとにじわじわと感じていますが、捉え方を変えると、最初から存在していた世界を思い出したというシンプルな体験だったとも、逆説的に感じています。

詳しくは、ボクのストーリーとして綴っていこうと思いますので、楽しみにしていてください。(※2019年2月17日現在、絶賛執筆中です)

 

④ びび太さんの星座は何ですか?

(;^ω^) え、ボクは天秤座ですけど vivitter.com の「びび太」として、読者でファンになってくださっている方向けの情報になるのかな。笑

ちなみに、ボクはバリバリ現実主義ですが、仕事の方針は占星術的な分野を個人的に確認することがありますよ。

 

⑤ びび太さんが昔やっていたネットワークビジネスはどこの会社さんなのですか?

(;^ω^)え、、それはさすがに言えないですが、名前を聞けばほとんどの方がご存知の会社さんだと思いますよ。
※アム●ェイさんではありません

でも、さすがにこれを言ってしまうとバレるので、秘密にさせてください!

 

⑥ びび太さんが最初にインターネットでブログを書いて稼ぐことに興味を持ったきっかけは何ですか?

ネットの力があると、誰かの役に立てるのではないか?と強く感じた体験が2011年の東日本大震災の時でした。

ボクの中では、ネットが介在することで誰かが喜んでくれることにやりがいを感じていて、そこから発展してブログを書くことでマネタイズできる流れが作れたら最高だし、この情報を必要としている人に伝えることができると思ったのがきっかけかなと思います。

 

(ここから編集中です 2019.02.18)

⑦ びび太さんの会社にはどんな人が勤めているのですか?

ボクの経営している会社

 

⑧ びび太さんは会社経営もしててお忙しいはずなのに、なぜ vivitter.com のサイトを作って、読者の方と交流しているのですか?

人と関わることが好きだからです。

 

 

 

 

なぜ人は考えるのか?

今、現世に生かされているからこそ、それができる

あの世に行くと、それは単なる想念にすぎないわけで

悩みってバカらしいな

だから一生懸命生きようと思う

見てること

意識していること

感じることすべて

今、生かされている現世だから味わえる感覚

あの世に行ってしまった瞬間に消える

無駄に生きるの嫌だな

どんなことでもチャレンジして、悔いのない人生を送りたい

いつもそう考えていた

だから喧嘩だって怖くない

だから結構潔い

怖くない

人生観

感じること自体が、この世に生まれてきた人間の宝物

喜びも痛みも悲しみも

喜怒哀楽すべてにおいて

あの世に行ったら、すべてが謎

今こうして会話をしていること、あの時こんな会話していたよね、時空間を通じて感じることは、この現世に生まれている人間だから理解できること

無の世界に行くと何もかもなくなる、それが宇宙だから

と、小さい頃から考えていた

物心ついた時から

諦めないで行動することは大切

アートな感性に繋がっている

 

⑩ びび太さんにとって大事なものは何ですか?

自分という存在ですね。

教えてくれたレゾン・デートル(自分自身が信じる生きる理由)

自分を大切にすること

お金よりも大切なものは時間

時間よりも大切なものは健康

 

 

 

 

 

びび太の人生経験を活かす

ええっと、、実は私、今年で47歳になります。

自分では全く自覚はないのですが、世間一般には、完全なるオジさんの部類ですよね?

 

「マジ?それなのに、ネットの記事書いてるの??」

 

なんて、思われることでしょうね。

はい、書いていますよ!

スマホを使って投稿する時などは、左手でフリック入力のみで書いています♪

そんじょそこらへんの女子高生にも、引けを取らない速さで記事を書いています笑笑

まあ、こんな私ならではの長い人生の歴史が活かせる記事を書いて行きたいと思っています。

時間のない中でもやれることを証明する

ここも重要ですよね。

私も時間に余裕のある生き方をしているわけでは決してありません。

どちらかというと、時間の無い部類に属する生き方をしています。

それでも、隙間を縫って記事を投稿しているわけです。

時間がないからという言い訳を私の前ではしないように笑笑

 

とまあ、以上が当サイト・ビビッターの施策ならびに目的となります。

脱力感というか、肩の力を抜いてもやれることを証明してみたいと思いますので、皆さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします♪(^_−)−☆

 

↓↓↓2つのCLICK協力お願いします↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スピリチュアルランキング
↑↑↑びび太は今何位??↑↑↑



<<vivitterオリジナル広告>>

「びび太の部屋」LINE@がオープン♪♪
ただいま、究極のネットビジネス
(※堅い権利収入が作れます)の
音声レポートを期限限定にて
無料プレゼントしています!!
↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加



SponsordLink

コメント

タイトルとURLをコピーしました